あざ (保険)

あざについて

あざや皮膚腫瘍に対しては大きく分けて二種類の治療法があります。
レーザー治療と外科的治療です。レーザー治療だけでは難しいものは外科的治療と組み合わせることもありますし、あざの種類によっては外科的治療の方がきれいに早く治ることもあります。
このような場合は経験豊富な形成外科専門医の判断が必要です。
レーザー治療は、あざの色によって種類が変わります。
これらの治療の大半は保険の対象となり、学童期のお子さんは費用がかかりません。
あざの色別の分類は以下のようになります。
クリックすると詳細な説明があります。